Nov 6, 2007

ちょっとセンチに


最初のMacを買って数ヶ月後にパソコン通信を始めた。その後インターネットへサービスの中心を移した@Nifty。11年とちょっとという長いお付き合いとなった。


ようやくインフラが整って、ADSLからFTTHへの変更を機に今月からプロバイダを乗り換えて一週間、メアドやサービスへログインするためのパスワードを空で覚えてんのは、やっぱりまだ@Niftyのモノだったりしてる。


まだ当分、しかたないのかもね。


契約解除は、10月の最後の日にした電話連絡だけでOKというのも、ユーザフレンドリーだな。他のプロバイダは知らんけど・・・。「もう辞めます」って連絡なのに、対応してくれたオペレータのおねぇちゃんもかなり上品な対応。なんだかこっちが悪者みたいな気になっちまったょ、ヲイラ。


ナローバンドの頃から慣れ親しんだサービス。普及を始めた頃のネットの設定は、やれPPPだのFTP/IPの設定だのとかなり敷居が高かった。その分、つながったときはすっごく嬉しかったんだよね。


@Niftyからヲイラ、ドキドキはしっかりもらえた気がしたよ。