Aug 26, 2008

検索の精度

メインのVine Linuxの環境でメーラーを再設定した。興味本位で余計な部分をいぢったりするので、再設定の作業なんて日常茶飯事だったりするのだが、まぁ、とりあえずThunderbirdの再設定となった。

現行バージョンではGmailに届くメールさえもひっぱってこれたりする関係上、複数のメアドの設定を行ったあと、電脳日記で過去に何度か触れたニュースグループはやっぱり欠かせないのでこちらの設定もすることに。

そこでおもむろにOCNのサイト内検索をかけてみたところ上記の表示が登場。
中にはニュースグループへの接続を許していないプロバイダや、特定グループを制限してたりするケースがあるのだが、OCNに限ってはそんなことはなかったはずと、Googleを使ってみると・・・なんだ、あるじゃない。

これってある意味ひどくない?
「御社のサービスが使いたいんで、つなぎかたをおしえてください」って頼んだら、サービス提供をしている会社からは「わからない」と言われてしまい、ちょっといろんな情報に詳しい人に質問したら「あぁ、それはね・・・」っていとも簡単に教えてくれたってこと。


ちなみに普段はコバカにして使わない”ヤフさん”でさえ、キチンと教えてくれとります。

とてもいい情報を提供しているブログやウェブサイトがあっても誰にも読まれないんじゃ、その情報は活かされない。ネットに関係していく以上、こんなことはかなり初歩的、それでもとても重要なことなんだよね。

様々なアルゴリズムを使ってランキングをつけるのも、ブログをわざと排斥したりするのもべつに構わない。ただ、稚拙な検索エンジン使うなら、そんなモノつけない方が逆に親切だよな。検索の精度だけは是非向上させてほしいと思うよ。