Dec 16, 2008

年賀状 今年はスムーズ♪

去年より1週間早く年賀状に着手した。
といってもずっと陣頭指揮をとりつつ年賀状作成に精を出していたヲイラではなく、今年は嫁さんに作成を一任。

さすがに年末だけあって、クライアントからの電話や呼び出しにあたふたしていたヲイラ。午後自宅に戻ってみると、すでに印刷を開始していた。

何もできないと思っていたのだが、割とやるのね!とちょいと見直してしまったのであった。変更した点としては昨年までワンポイントのイラストを完全に手書きで作っていたのを某プリンターメーカー系のサイトからひっぱってきていることかな。

このイラスト作成にほとんどの手間暇をかけていたんだから今年は早くできて当たり前か。
ちなみにモノクロレーザプリンターを含めて都合4台のプリンターを所有しているが、すべて1社のブランドを使っている。プリンターの売上ランキングなんぞを眺めてみるとE社とC社が今年も熱いデッドヒートの真っ最中の様子。ヲイラは購入してかなり経ってから修理をお願いしたE社のアフターケアにしびれてしまい、以降C社製のプリンターには目もくれなくなっちゃったクチ。どちらのメーカーもインクの入手がかなりスムーズになってきてることだし、お好みで選んでほしい。第3勢力のあのメーカーのプリンターを選ぶのもまた良しだろう。

だんだんと浸透してきたLinux。Linuxで年賀状なんて話題も大々的に騒がれ始めてもいいような気がするのだが、まだあまり聞かないな。OpenOfficeに住所録のデータベースを作ってLookupで参照、印刷ページのレイアウトを成形すれば簡単に作れるか・・・。

今後WindowsOSを新たに購入する気はまったくない。手持ちのWinマシンがみんな逝っちゃったらLinuxで年賀状って選択肢も真剣に考えることにしよう。