Apr 20, 2010

アクセス解析サービスあれこれ

リサーチアルチザンというアクセス解析サービスが5月に終了する。
解析サービスのみならず、必要だと感じる人には手放せないサービスが付加されているのでかなりイタい。
とりあえず代替といってもねぇ・・・。


無料ゆえ1つのサービスに依存するのはかなり危険。特に今回みたいなことがあると身に染みるな。

リスクの分散のために、同様のサービスをいくつか使っている。
たとえばアクセスアナライザー。
リサーチアルチザンほど詳細なデータはとれないけれど、パフォーマンスはいい方だと思う。特にこんなブログでも見にくるユーザがいるんだなと逆に関心させられることが多い。


ってことはどうでもいいサイトの解析はここでしているってことだな。



たとえばi2iという検索サービスはカラフルで見やすい。
グラフ類が非常に充実しているな。

ただ特徴はそれだけ。
こちらがホントに欲しい解析は提供してくれていない気がする。


この手のサービスはやっぱりGoogleなのかな?のGoogle Analytics。
GMailのアカウントがあればすぐにでも使い始められる手軽さがある。
まだ使い始めて日が経っていないせいか、詳細な使い方ができていない気がする。きっともったいないことなんだろうな。


早く慣れればそれだけ有効活用できるんだもんね。
ヲイラの中ではいちばんの注目はやっぱりGoogle Analyticsかな。


自分の手の内なんてすべて見せるもんじゃない。
そんなことは十分理解しているから、リサーチアルチザンから乗り換える”本命のサービス”は公開しないで温めている。ユーザー数の増加がサービス終了の引き金になっちゃたまんないもんね。