Dec 1, 2010

プロバイダを換えてみた

10年以上使い続けたNiftyから乗り換えたOCN。
先ほど、別のプロバイダへと乗り換えをし、OCNの解約をした。
使い始めたのは、まだプロバイダとしてサービスを開始して5ヶ月という若い会社。ウェブサイトを見ると、付加サービスの類はオプション料金というカタチでプロバイダから供給される。今までもそうだったんだけど、ヲイラはこのプロバイダのオプションは使わない主義。その分月々のランニングコストがかからない方が嬉しいしね。


基地局からの距離など場所によって速度の変わるADSLではなく、今まで同様FTTHなので”環境が激変”するようなこともなく意識せずに使えている。試しにIPアドレスを調べてみるとIPv6!さすがというかなんというか・・・。


メールアドレスも自分の好きな文字列で設定できるのだが、まだサービスが開始されたばかりの会社だけあってヨソサマと重複したりせず、好きなIDで登録できた。始めるなら今かもしんない。


なんでも新規ユーザ(見込み)を紹介すると、月額利用料の無料期間が延長になるそうなので、乗り換え先の新しいプロバイダ名はここでは公開せず、いろんなところでこそっと話してまわることにしよっと。