Mar 10, 2011

ケータイの機種変に挑む

ケータイの機種変をしてきた。
思えばこのブログ、前回の機種変を機に開始したんだっけ。日付を確認すると2007年9月。3年半のお付き合いであった。


結構気に入って使っていたのだが、どうやら総務省の周波数再編後の新たな割り当て周波数に対応していないau携帯電話に該当しているとのことで、使えても今年の7月までらしく、泣く泣くお別れとなった。


立ち寄ったauショップでは、いちばん目立つ場所にスマートフォンを配して、ヲイラの物欲魔王を豪快に刺激してくれたのだが、やっぱりネットはパソコンでという自身のスタンスを崩すことなくガラケーをチョイス。

ヲイヲイ!ホントにこれが値引き後の金額か?とツッコミたくなるような価格に驚きつつ、機種変は完了した。しかしauショップのお姉ちゃん方ったら、見事に全員花粉症。盛大に鼻水を啜り上げながら接客している姿は、ある意味壮観だった。


そしてヲイラの新しい相棒はコイツ!


 ソニエリのBRAVIA Phone S004とある。
右のサムネイルでもご確認いただけるだろうか?
中央上部にある出っ張りは横向きに開くためのヒンジで、ワンセグ視聴用なんだと。個人的にちっちゃめのJISキーボードを期待してたのだが、残念。


ケータイに求める機能は目覚まし(アラーム)とデジカメだったりするので、そのあたりは今後しっかりと確認していこうと思う。