Mar 12, 2011

東北地方太平洋沖地震・・・

次回はソニエリのBRAVIA Phone S004のカメラを試す。
そんな記事になる予定だったのだが突然の大地震に見舞われ、とんでもないことになった。


左のサムネイルは地震直後の”パソコンルーム”の写真。
デスクの上の書類やカラーボックスにならべた書籍はほぼ落下している。いちばん壊れそうな液晶モニタは、ひどい揺れの中だったのにも関わらず椅子に伏せて置いた。余裕じゃなくて、「とりあえずコレだけは」という必死さからの行動だった気がする。


しばらくして家族全員が帰宅した。
昨年暮れにオール電化にした我が家。電気が止まってしまうとにっちもさっちもいかなくなることに気づく。オマケに車庫のシャッターが電動・・・って買い物にも出かけられないの、本気で動きがとれないんだから。


幸いなことに水道が生きていた。
ろうそくの灯りの中、カセットコンロと釜で御飯つくり&夕食の様子。
小さな防災用ラジオからの情報だけが唯一のニュースソースって、ネットジャンキーのヲイラにはかなりキツイ状況だったよ。


あちこちで起きている津波による災害や福島の原発の話とかラジオから流れてきていたが、朝9時前後に電気が復旧してその様子を映像で確認して大きな衝撃を受けた。



日本ってばどうにかなっちゃうのかな?という漠然とした不安がよぎる。 実際にはもっともっと大変な打撃を受けたり、いろんな思いを残して亡くなってしまった方が、時間を追うごとに増えている・・・。


とりあえず、今言えることだけ。
うちはどうにか大丈夫だった・・・みんなはどうだ?