Mar 8, 2011

UbuntuでDVDコピー

「みんなもやっているから平気」なんてのは戯言だ。
限りなく黒に近いグレー・・・取り上げるのにちょいと勇気がいるが、やってみっか。真似するおまいらも自己責任でよろしくな。


突然だけど、DVDってコピーとりたくなるよね?


たとえばこんな感じ。
家で鑑賞するのならいいけど、今日は長距離ドライブ。子供をなんとか飽きさせないために車載のプレーヤーで再生するなんていうケース・・・きっと思いのほか多いはずだ。
特に小さな子がDVDディスクをとり扱うこともあるだろうし、マスターのDVDを直接持ってくのはちょっと怖かったりするな。


まぁ他にもいろんなシチュエーションでコピーが必要という機会はあるわけだ。


ヲイラはDVD ShrinkとDVD Decrypterという組み合わせで使っていたが、どちらも開発中止だしWindowsだしで、それならUbuntuでやってみようとググッてみるとヒットしたのがk9copyというアプリ。


どこかからソースだけ引っ張ってきて自分でコンパイルするワケじゃなく、「Ubuntuソフトウェアセンター」からダウンロードが可能なアプリだ。メニューまわりは英語だが、使い方でのたうち回るほど苦しむなんてことはないはずなのでご安心を。


 実際にトライしてみると、Windows環境で使っていたDVD ShrinkとDVD Decrypter併用よりも楽チンに感じる。実は使い方をレビューしようと考えていたのだが、あっけないほど簡単なので割愛することにしたくらいだ。


くれぐれも”コピーをするのに正当な理由があって、やむなくする場合”に思い出して使ってみてほしい。 新聞やニュースに名前が出ちゃうことのないように祈ってるぞ。