May 25, 2013

CTB-701 に再びスポットを当ててみる

CTB-701でタブレットPCの便利さにハマりNexus7(32GB)とiPad(第4世代)を立て続けに購入したヲイラ。


Nexus7とiPadはビジネスユースで活用しているけれど、バッテリーがヘタったCTB-701はどうしても戦力的に弱いので、電源ケーブルをつなぎっぱなしにして娘専用機となっていた。


先日なんとなしにいじってみると、Google Playには接続出来なくてもいろいろとアプリが充実しているのね。


というワケでウチのCTB-701の環境を紹介。

バッテリーだけでなく、スペック的にも貧弱なため、主に軽いアプリで情報収集を目的に考えるとこんな構成になるかと思う。



左端中段にあるのはRPGゲーム。
昔なつかし”ファミコン”以来、ホントに久しぶりにハマったのがガイラルディア。


下のサムネイルを見て、久々に血が踊っちゃう方もいるかもしれない。

無料だけど結構作りこまれていているので個人的には心置きなくやられちゃっていただきたい。


ラスボスの後に裏ボスなる敵も配されているあたりは、ホントに秀逸だ。


(個人の意見ですが概ねご賛同いただけるかと)




最後はWriteNoteというシンプルなEvernote連携アプリ。
EverNoteにアップしたメモの編集などはできないけれど、ちょっと思いついたことをメモしてクラウドへという軽い気持ちで使うには絶好だ。



DropboxやEvernote、Googleドライブなどビジネスやプライベートでクラウドを活用しているなら威力を発揮するはずだ。


CTB-701、ヲイラの環境ではサブのサブみたいな位置づけではあるが、主にベッドサイドで活躍を再開した。今懸念してるのは娘と取り合いになることくらいかな。