May 4, 2014

お気に入りのスマフォアプリをご紹介

Androidの操作感に若干の違いは感じるものの、いろいろといじくり回すのは嫌いではない。購入から数日だが、だいぶ使い慣れてきた気がする。ヲイラの選んだ格安スマフォはAQUOS PHONE。

アプリの構成はどうしてもNexus7と似たり寄ったりになってしまったが、使いやすいものを集めた結果なのでこれでいいんだろうね。以下に列挙してみる。

Clean Master
Dropbox
Evernote
LINE
twitter
Facebook
JuiceDefender
Mind Map Memo
AIDE

電話としての機能は使わず、docomoから提供されているアプリも全く利用しないとかなり変則的な使用法になっているが、これはこれでへそ曲がりのヲイラにちょうどいい。
LINEはひとり1アカウントのシバリがあるのでスマフォでは使っていないけれど、おおむねこんなもんだ。

スマフォ導入を機にひとつだけ新しいアプリを使い始めた。
google謹製のKEEPという、メモというか付箋をクライドで共有する形のアプリ。PCやiPadではウェブブラウザで、Android端末ではアプリで使える。

正直最初はどんなもんかと思っていたのだが、使い始めてみるとこれがかなりのスグレモノ。ペンと紙を使うよりはるかに実用性が高いな。

メモだけではなくスマフォで撮影した写真をKEEPに貼り付けてPCに取り込むなんてこともできる。

スマフォサイト表示確認というのがスマフォの主な仕事。
当然ウェブブラウザがいちばん使うことになる。KEEPはウェブブラウザに次ぐヘビーユースになりつつあるな。

May 2, 2014

格安スマフォを買ってみた

使い続けているガラケーと合わせても、月額ランニングコストが税込み2,500円前後だったり、”中途解約は違約金”といったキャリアからのシバリがないということで、とうとうヲイラもスマフォとガラケーの2台持ち生活に突入。


選んだのは4月末より売り出しが開始されたSmart G-SIMというサービス。GEO店頭ではSIMロックが解除された中古のスマフォと一緒に購入すると値引きするよなんてキャンペーンもやっていたゾ。



 FireFoxのアドオンやチョロメのデベロッパーツールでもスマフォサイトの表示確認はできるけど、やっぱり実機とは違う部分があったりする。そもそも目的はウェブサイト作成に活かすことだから、許容範囲だな。


てなわけで早速SIMを挿入してアクティベート。
ところがこれが通らない。付属のマニュアル通りに設定しても、MCCだのMMCだのを入力しろという表示が出て、進まない。



Wi-Fiの設定とは勝手が違うからかと、情報をググりまくること約10分。なんとSIMカードを裏表逆に挿入していただけだった。基本的な”ポカ”だけど、このあたりもマニュアルに記載がないのでご注意を。


さっそく各アプリのカスタマイズに入る・・・。



次回につづく