Sep 14, 2017

読書の秋到来

読書の秋である。

用意したのはビジネス書を数冊、それと小説を3冊。これでこの秋を過ごそうと思う。

まず「ホントに変わるのかね」と手にとったのはスマホの5分で人生は変わるという一冊。ヲイラはガラケーとスマホ(データ通信用)でスマホはほぼ仕事用のLINEと、とあるソシャゲーを使っている状況。ホントに人生を変えようと思うなら、手始めにこの現状を変えないとならないということが切々と書かれている。

クラウドで使えるマインドマッピングアプリを使って、書き留めておきたいことをガシガシ入力しつつ整理してみた。
1枚目の写真は作業開始時に撮影した1枚なので、マップはほぼ白紙状態だが、これがみるみるうちに埋まっていく。

こんなビジネス書はヲイラの中ではアタリ。
マップを作るだけで満足することなく、実際に活用していかないとね。



こちら、白バックのページにうすいベージュの商品なのでわかりづらいんだけど、マップ作成に欠かせないのがELECOMのブックスタンド。

写真にも写り込んでいるように数年来愛用しているんだけど、ビジネス書に限らず本を開きながら作業したい時には欠かせないアイテムだったりする。

もっぱらプログラミング系の書籍が乗ることが多いんだけど、ある程度の分厚さでもきっちり対応してくれるのは嬉しい。

本といえば、先日お世話になった大量の書籍をダンボールに詰めて、「♪本を売るなら〜」でお馴染みの、あのお店に持って行った。とても暑い日で汗をかきながら運んだのだが、評価額は75円・・・。こっちはお宝を持ち込んだつもりだったのに、ガソリン代にもならないってツラいよね〜。