Jun 21, 2017

Chromeboxでリモートデスクトップ



Chromeboxである。
購入して今日で5日めを迎えた。

モニター付属のスピーカーが貧弱すぎて、ちょっとだけストレスに感じていた。ネットや電機店を物色しても、イマイチこれだ!という製品がなくてどうしようかと考えていたのだけれど、USB接続できる小型ステレオスピーカーを接続してみると、あっけないほどあっさり解決した。

ではchromeboxの特徴をおさらいしとこう。
 ・ブラウザOSなのでPCの起動やシャットダウンは爆速。
 ・ブラウザOSゆえ、できることに限定される部分がある。

数日使ってオーバースペックなのはわかった。あとは限定されちゃう部分を何かしらの方法で克服できれば、コイツは無敵なんだと思う。
ということで取り組んだのがリモートデスクトップ。

ネットもしくはLAN経由でPCを操るというカタチ。以前、2mほど離れた場所に設置したLinuxサーバをSSHで操作していたことがある。あの時も慣れるまで変な気持ちがしていたけれど、リモートデスクトップも不思議体験だな。離れた場所のPCが手元のモニターと同じように動いてる(^^ ;)

最初のスクショではExcelを起動して試してみた。
2枚目は会計ソフトを試しつつ、セキュリティソフトでメンテナンス。

ネットで情報を拾うと、接続が途中で切れるとかトラブルも報告されているみたいだが、ヲイラの環境は概ね良好。

chromebox付属のキーボードにテンキーがないので実際に使うかというと微妙だったりするが、リモートデスクトップ経由でも普通に使えることが判明。
chromeboxにできることが飛躍的に広がった気がした。