Oct 12, 2020

ZolinOSとVRヘッドセット


2018年8月に様子がおかしくなって放置していたPC。

放置・・・ではなくて、正確にはデータの移し漏れがあるといけないので、休眠待機させていた。

2年以上経ったからもう大丈夫かと、おもむろにZolinOSをインストールしてみる。


普段使いのPCがCore-i5(世代はわからない)で、コイツがSelelonだからか、ちょっぴりもたつく操作感。ただ試したいことがあったのでセッティングしてみた。
例えば、タブレットやスマホって、使わないときでもシャットダウンしない。
最近のWindowsではオフタイムのスリープ時間にアップデートなどのメンテナンスをするみたい。
ならばいちいち電源を落とすことなく、使わないときはサスペンド状態にしておくとどうなるのかな?

こんな素朴な疑問から、テスト用のマシンに任命。
実験開始5日目だが、とりあえずは快適。

インストールしたのはZorin-OS-15.3のlite版。
日本語環境を後からセッティングしたりする必要もなく、導入作業は簡単だ。
LinuxMintではパッケージも用意されなくなってしまったFreeMindもサクッと入れられた。

メモを書く。知らなかった情報や聞きなれないキーワードをとりあえずメモる。
自分の中に手持ちの情報とネットで調べたモノをあわせてノードを付け足していく・・・
やっぱりFreemindというかマインドマップは面白い。


ダイソーで発見したVRゴーグル(税抜き500円也)。
いままでもことあるごとに手を出そうとしていたのだが、ゲーマーの知り合いに酔うからやめたほうが良いよと助言されたり、手にとってもやっぱ無駄だよなと考え直したりでコンニチに至ったわけだが、ワンコインならばと購入。

実際のトコロ、ネットに転がっているVR動画があまりない。
ブームが去ったのか、それとも元々ゲーム用途なのかわからないけれど、ほとんどない・・・エロ以外は。

スマホを装着したヘッドセットは重く、確かに立体に見えるけど・・・だから何?というのが正直な感想かな。まぁ、何事も経験だと思うので、どんなモンだろ?と思ったアナタは是非。



おまけ

SMSで、荷物を届けたが留守でしたみたいな連絡がURLのリンクと共に届く。
ワケあってネットに繋げないため、PCにて確認してみるとこんなページが表示された。


まったく油断もスキもねーな。