Sep 24, 2012

初Canon! Linux MintでPIXUSセットアップレビュー

video


何台めのプリンターかは忘れたけれど、ヲイラ初のCanon製の複合機を購入。ヲイラの中でEPSONのブランドイメージをすっかり失墜させてくれたPX402Aを廃棄して作ったスペースに、先程セットアップを完了した。 というワケで簡単にレビューをしてみる。


何もかもが初体験で新鮮だったのだが、Canonのウェブサイトでは、WinやMacだけでなくLinuxのプリンタードライバーも配布していたのは印象的だった。


早速プリンター&スキャナのドライバーをダウンロードしてコマンドでインストール。
ダブルクリックでスコーンと終わらないのは面倒と感じる部分もあるが、これはこれでLinuxの醍醐味だったりする。


動作確認のため、最初にスキャンしたのが手近にあったアンケートご協力のお願いってのもご愛嬌。


音は静かで、動作はとにかく速く感じた・・・というのは褒めすぎか。仕事のひとつに、四半期に一度大量にスキャンする案件があるのでスキャナは必携だったりするのだが、これで一安心。また1年ちょっとで動かなくなるなんてことがないように願いたいものだ。