Jul 23, 2018

とうとうメイン端末変更・・・か?

見る人が見りゃ伝わると思うが、コマンドでルートのディスク占有率を確認してみると97%とキッチキチ。徐々に増えてここまで成長しちゃったんだろうけど、このところアラートが頻繁に出るようになっていたので気になっていた。

ググった方法でルート領域のダンシャリを図ってみたのだが、減らすことができたのはたった4%。


しばらく迷ってLinux Mintを再インストールすることにした。
/homeのバーテーション領域は切ってあるけれど、念の為データをバックアップ。その後インストール作業を開始した隙にPCを物色に出かけてみた。

今のヲイラのメインPCは、元々WindowsVistaが走っていた年代物。そろそろ買い替えも検討していたのでいい時期なのかもね。

自宅から車で30分ほどのリユースPCを扱う某店舗へ。
スペック的にはCore i-5以上で4GBメモリくらいあればいいかな?なんて考えつつ到着して物色開始。


税込3万円強で購入し、開封。
PC DEP○とは違って、中古PCにも関わらず、ご覧のように丁寧な梱包(^^ ;)






いざ、灯を入れてみると、おっ!Windows7だ。
スペックどおりにサクサク動く。

帰宅後に確認してみると、インストール作業は完了していた。そしてルート領域は34%となっていた。・・・なんだ、まだ使えるじゃん。



というわけで炎天下の中、汗をかきつつ買い物してきたけど、しばらくメイン端末は現状のまま。
購入してきたパソコンは、このままWindows7で使ってみようと思う。