May 25, 2009

内容がグダグダなのは

メインの環境はUbuntu 8.04 LTSを使っている。
今までにも何度か書いたのだが仕事で使っている以上、環境作りにもある程度時間がかかるわけから、Gnomeに合わせて半年毎にアップデートされても追いつけないのが実状だったりするな。


出先へ持って出たWindowsXP搭載のノートパソコンでレタッチの必要性にかられWindows版GIMPをインストールした。


Ubuntu 8.04 LTSではデフォルトのVer2.4をそのまま使っていて、Windows版GIMPはVer2.6。
手に馴染んだ道具になりつつあった画像処理ソフトなのだが、ちょっとした仕様の変更が普段何気なくしている作業を、そのままスムーズにさせてくれなかったりする。当然使いづらくなったわけではなくて、環境に慣れていないだけなんだけどね。


Windowsは98SE、XP、2kPro、2003サーバと4種類使っている。たくさん所有しているパソコンも環境を揃えているわけではなくて、例えばウェブブラウザひとつとってもLunascape、Firefox、Chorome、Flockとそれぞれ使い分けている。「どのソフトがヘタレでどれが優秀なのか」なんてのはやっぱり使い込んでみないと見えてこない部分があるから。


まぁWindows自体があまり好きでなかったりするので、迷わずにUbuntu使っちゃっていたりするケースが大部分なのだが。


なんて話は前フリで、ホント書きたかったことはサムネイルにも貼り付けた水曜どうでしょうだったりする。すでに”知ってる人は知っているローカル番組”ではなく、いまや全国区なので説明の必要もないわな。手元にあるのは先日リリースされたDVD第11弾。すでに11年も前に放映されたこのコンテンツに、なんでこんなに引きつけられるんだろうね?不思議だ。でもヲイラだけじゃなくどうでしょうフリークはみんな同じなんだろうねっ、奥さん。