Jul 21, 2012

はじめてのタブレットPC

涼しくてお出かけするには絶好の土曜日。
ずっと頃合いを見計らっていたのだが、お小遣いで買えるくらいの、かなり手頃な価格の商品がラインナップしたようなので、とうとうタブレットPCに手を出してみた。


春頃に無線LANを導入したのはコレの布石だったわけだ。
とりあえず手を出したのは写真の商品。諭吉を何枚かひっつかんで出かけたんだけど、結局1枚でおつりが来た。


先日入れたカーナビ(ゴリラ)が5インチだったから、大体の大きさは予想していたんだけど、改めて見るとデカく感じるな。さすがにPCデポでちょっとだけいじってみたiPadよりはこぶりではあるが・・・。


電脳世界に生きている割にはタブレットPCには疎く、はじめて触れるアンドロイドはどんなもんかまったく未知数。
その分、新しモノ好きの血は非常にたぎっている・・・はやく充電おわんねぇかな。


左の写真は箱から出してみた内容物。
正直このくらいなら、もっと外箱はコンパクトになりそうなもんなんだけどね。


用途はほぼ決まっていて、HTML5で書いたスマフォやタブレット端末用のウェブページの表示確認がメインだから、これで十分・・・だと思う。


まぁ、もっと上位モデルが欲しくなったら、そのとき買い換えればいいんだもんね。
そんなわけでレビューは、また日を改めて。