May 1, 2010

やっぱり流行りは3D? compiz fusionをインストール!

Ubuntu10.04をインストールし電脳日記の過去に書いた記事を参照しながらFirefoxの検索窓やSCIM-Anthy(やっぱりこっちの方が好き)のカスタマイズをしたりgedit、FreeMindやbluefishなど普段使っているアプリケーションごとの詳細設定を終えた。

仕事柄ゴールデンウィークも土日も関係ないため、合間を縫っての作業だからあんまり進まないんだけどね。

Ubuntu10.04が無事公開となった昨日の段階では動かなかったVLCも今朝のアップデートで動くようになったのに気をよくして、自身初めてのcompiz_fusionをインストール。

一応仕事で使ってるパソコンなもんで、余計なモノをインストールするのに今までは違和感があったりしたのだが、とりあえずサクッと (^^ ;)

ワークスペースを切り替える度にグリングリンになったり、ウィンドウピッカーなるエフェクトにちょっと心が踊っているUbuntu10.04に変更して2日目の夜であった。

そうそう、電脳日記の過去記事を参考にカスタマイズする方にこの場を使ってちょっとだけ注意しておこう。
さらりと書いちゃうけれどFirefoxの検索窓を変更するためのxmlファイルのディレクトリが変わっていたぞ。ひとつ深い階層になっているので、気をつけるようにね。
それとibus-anthyがやっぱり使い辛いのでSCIM-Anthyに変更したのだが、こちらも仕様が若干変更になっているので注意が必要だ。

昨日の今日だから、多分まだ事細かに解説したblogはみつからないはず。自分の判断でトライしてくれ。ちなみにヲイラ、変なところいぢっちゃったらしくて今日の午後、apt-getコマンド使うとエラーが返ってくるだけでまったく効かなくなった・・・まぁ自力で直したけどね。

トラブルも楽しめるくらいスキルアップすれば、Linuxはとても楽しいおもちゃ(イヤ仕事道具 ^^;)になるのでどんどんいじり倒そう!