May 5, 2010

Ubuntu10.04を使うなら アプリ編

Ubuntu10.04に入れ替えて約1週間。


備忘録と紹介を兼ねて、頻繁に使っているアプリケーションのリストをつくってみた。

OpenOfficeやBGM担当のRhythmbox(with”ねとらじ”)は今更書く必要もないから端折るとして
リストに並んだ11コのアプリと、ヲイラは電脳エリアで遊んでいる。

デスクトップが人それぞれなように、まったく同じ構成で使っている人は少ないんだろうな。
一読していただいて、もし「これ便利だよ」なんてアプリがあればどんどん紹介して欲しい。
きっとまだあったこともないソフトも多いんだろうから・・・。

avast 無料アンチウイルス
Windows版のように常駐してるワケではないが、セキュリティは大切だもんね。

Google Chrome
超ッパヤの速度を体感しちゃったら、チョロメなしではもう・・・。
FirefoxとはTPOを分けて共存させとくのがオシャレだと思うぞ。

Thunderbird
Firefoxやgeditみたくタブウィンドウになったけど、使い勝手は落ちた気がする。
メアドを入れるだけでメールサーバの設定ができちゃうってのは画期的だ。

gftp
勉強のために端末を起動してFTPをしてたこともあるんだけど、やっぱ楽ちんだもんね。
ウェブページを公開してるなら入れとけ入れとけ。

Adobe Reader
読むにしても作るにしてもPDFはとっても便利。
印刷時の設定が細かくできるのも魅力だな。

FreeMind
マルチプラットフォームのマインドマップ描画ツール。
仕事にもブレインストーミングにももはや手放せなくなっている。
詳細は過去記事を当たってくれ。

GIMP
Ubuntu10.04のブートCDにはボリュームの関係上入らなくなった。
ウェブページ作成やレタッチにとヲイラにとっては必携ツール。今となってはわざわざフォトショにかけるコストがもったいなく感じるくらいだ。

Inkscape
最近使い始めたベクター系のグラフィックツール。
これでIllustratorにもサヨナラできた。GIMPでは表現し切れない部分もあるので、デザインの幅が広がったぞ。

VLC
豊富な内蔵コーデックのおかげで、これさえあればマルチメディアはおまかせのツール

PiTiVi
GIMPはブートCDから外れたのに、なぜか動画編集アプリが入っているのな。
ヲイラはコイツで編集した動画をコンテンツにしたブログを1つ開設してる。ある程度のコツをつかんじゃえば直感で使えるのも頼もしい。

BlueFish
HTMLは手書きする人なもんで、青魚もヲイラには必須ツールのひとつ。

これだけあってもコマンドを操ってインスコしないといけないのは少数だ。
個人的には”操ってる感”が楽しいからコマンドでインストールしてるんだけどな。
そんなワケで、このページを開いてくれたあなたにとって何かのたしにでもなれば。