May 7, 2011

Ubuntu 11.04 Unityのキモは・・・

なんとなくUbuntuサイトの日本語ページを開こうとしたら”接続中”のまま表示されない状態がかなり続いている。ゴールデンウィークも後半にさしかかり日本語Remixでも公開されてダウンロードのラッシュが始まったのかな?

周知のとおりUbuntu 11.04からGnomeからUnityへとインターフェースが変更となった。


 あわててアップグレードする前に、Unityが動作するかどうかをチェックしとくことをオススメしとく(サムネイル参照)。バックアップもとらずにトライしちゃうツワモノがいるかもしれないので・・・念の為。


 Unityを使わずGnomeで11.04を動かすという手段も残されているようだが、今回のリリースまでの”おまけ”なのだそうだ。代替え手段としてはUnity 2Dが用意されている。どのみちUbuntuを使い続けるならUnityに慣れるしかないみたいなので、Gnomeじゃなく以下のコマンドをお試しあれ。

$ sudo apt-get install unity-2d

Ubuntu 11.04β2をインストールしてすでに20日以上経過してるのだが、Unityのキモがだんだんと分かってきた気がする。ヲイラの個人的な見解になるのだが、インターフェースががらりと変更されているだけにUnityはマウスだけで使おうとするとかなり効率が悪い。
そこで覚えるべきは”ショートカット”だ。

https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Desktop/KeyboardShortcutOnUnity

上記のサイトにショートカット一覧(日本語)があるので、まずはここから攻略してみよう。非常に快適になること請け合いだゾ!いろんなアプリを切り替えながら作業するなんて使い方をしてるユーザにはこれ以上ない武器になるはずだ。