Sep 14, 2011

Ubuntuではじめてのデスクトップキャプチャー

デスクトップの動きをキャプチャーするアプリ。
調べてみるとフリーウェアでいろいろあることに気づく。 必要のない人にはまったく関係ないけれど、コレがドンピシャ!喉から手が出るほど欲しいという御仁もいるはず。


例えば初心者を相手にしたネットを使ったラーニングなんて必需品だ。電話やテキスト情報で伝えきれないことが、コレ見てって渡せば解決しちゃうんだもんね。
デスクトップキャプチャーと動画編集アプリがあれば、無敵!


そんな風に考える人もいるんじゃないかな?
 MindMapで思考の展開を見せる。フォトレタッチで実際に操作している様子をキャプチャーして見せる・・・きっと幅広く使えるはずだ。


ではヲイラが初めてやってみたデスクトップキャプチャーの動画をどーぞ。


ヲタクのつぶやきで公開している画像にロゴを貼り付ける作業をキャプチャーしてみた。
ブログ記事作成時に日常的にやっている作業である。 貼り付けるロゴはInkscapeでいくつか作成したものをストックして、そこから選んでるのがお分かりいただけたかな?


できるだけキーボードショートカットを使わないよう、心がけたつもりだったのだが身に染み付いているせいか多用しちゃってるな・・・。


メニューを選ぶ際に心なしふらふらと迷っている様子が撮れているが、こんなにも?と感じるほど意識していなかった。いろいろと勉強になったよ。


それでは念の為、使ったアプリを記載しておく。
日本全国のUbuntu使いの参考になれば、幸いである。


デスクトップキャプチャー・・・Desktop recorder
フォトレタッチ・・・・・・・・GIMP
動画編集・・・・・・・・・・・OpenShot Video Editor
MP3作成・・・・・・・・・・・audio-editor