Sep 17, 2011

UbuntuからBodhiへ

そんなこんなで始まったヲイラとBodhi Linuxのお付き合い。
まずは手に馴染んだアプリをインスコしていくことに。


マウスの左ボタンをデスクトップ上でクリックすると現れるコンテキストメニューを見ていると”Add software”の文字が・・・んっ?するって〜と、ここでアプリケーションのインストールができるの?


そんな読みどおり、テーマごとに分類されたソフトのインデクスが登場。
プリインストールされていたMidoriというウェブブラウザでアクセスして選ぶだけでインストール作業はほぼ終了。


このあたりはUbuntuよりもユーザフレンドリかも。


当初感じていたワクワク感ではなく微妙な雲行きになりつつあるが、ひと揃えできた。
実際のところFreeMindを立ち上げた時の(OpenJavaの)文字化けとか、古いMacでたてたファイルサーバへのアクセス困難といった諸問題と格闘があったりしたのだが、このあたりは次回以降に触れることにする。


その他には、微妙に日本語化されていないアプリがちらほら・・・。
このあたりは過去にWinowsマシンからSSHでファイルサーバにアクセスした経験や、玉砕となったがFedoraと格闘した経験にモノを言わせてなんとかなった。


とりあえずはUbuntuから派生ディストリビューターのBodhiに乗り換え成功!ということで。